ブログ運営

【ブログ運営報告】祝1か月!PVやアドセンス・アフィリエイト収益は?

このブログサイトを立ち上げてから、ほぼ一か月(28日)が経過した。いろいろと面白いことも分かって来たので、ここでレポートしておくことにする。

まず結果としては、PVは過去7日間で「19」である。アドセンスやアフィリエイト収益は、残念ながらゼロである。

しかし全投稿記事21件のうち、時間をかけてキチンとした記事を書けるようになったのは先週あたりからで、その割にはGoogle検索に引っかかって来るようになった。Googleにはそれなりに認めて頂けるようになったようで、あとはアクセス者に役立てる記事を書いていくことが出来れば、順調に伸びていけることが分かって来た。

ともかくここ数か月は大変だった。住み慣れたココログを離れ、”さくらのブログ” を経由して、最終的には独自ドメインでWordPressを立ち上げた。それも全く何も準備せずにやったのだから、まさに「走りながら態勢を整えて来た」と言える。

最初のうちは “Rinker” や “カエレバ”を導入せずに、さくらのブログやココログのようにリンクを手作業で作成していた。そういう “手作り感” 満載の状態から、ようやくデザインセンスの欠如はどうしもようもないけれども、いちおうブロガーを名乗れる程度のサイトには成長して来た。

同時に立ち上げた “リケジョ小学生の道具箱” にもコメントしたけれども、はてなブログやココログと独自サイトは全く異なる。独自にインターネット上でサーバ公開されている訳で、油断していると悪者ハッカーの攻撃対象になりかねない。

おまけに頭では分かっていても、アクセス数の少なさは孤独感を煽る。この一か月は本当に辛かった。多くのブロガーを目指す者が、一か月程度で消えていくという話を耳にしたが、たしかにその通りだと実感した。

このサイトは “リケジョ小学生の道具箱” とは異なり、英語学習(特にTOEIC)にテーマを絞った “特記ブログ” に近い。そのせいだと思うけれども、こちらの方が1/3程度の投稿記事数なのに、PVは同程度である。ただし記事作成は、いくら専門家だといっても特記ブログの方が遥かに手間がかかる。その代わりに記事あたりのアクセス数は、特記ブログの方が2倍以上も多い傾向がある。

ここら辺はGoogle検索で得た知識と一致しており、「なるほどこれが特記/雑記の違いなのか」と体感することが出来た。

ちなみにアクセスの最も多いのは、次の記事だった。

なんとなく私の記事は玄人限定で受けしているような気がしないでもない。それはそれで良いけれども、今後はTOEIC学習を本気でやろうと決意した人たちが少しでも効率的に学習できるようになるネタを提供するとか、まだまだ工夫する余地は多いように見える。

【レビュー?】英語学習者向け電子辞書ランキングを超越した電子辞書の存在先日ポケットサイズでジーニアス英和大辞典を搭載した電子辞書をGoogle検索して、英語学習者向け電子辞書ランキングを紹介したサイトの多さ...

それと予想以上にアクセスが多くて驚いたのは、下記の記事である。

WordPressでブログ記事の変更履歴(リビジョン)を削除/制限する方法さて当ブログは開設して間もないため、早くドメインパワーが欲しいという痛切に願ってしまう。 しかし神頼みは技術者として宜しくなく、当...

私も著名ブロガーさんたちに利用者の多い、JINをテーマに使っている。このように変更履歴を過去2リビジョン程度に減らすのは、誰もがやっていると思っていた。

しかしどうも、予想外にWordPressというかプログラミングを理解しようとしているブロガーは多くないらしい。ブログというものが始まる前からニフティでWebサイト公開してhtml文を直接書いて来た者からすると、これはちょっとした驚きだった。

大変失礼な極論的コメントをすると、”ずぶの素人” が独自サーバ公開をしている訳である。昔なら想像も出来ないことだ。

(もちろん、私もその “素人” の一人である)

ただし一般ユーザが気軽にITを駆使できることになったことは、大変に喜ばしいことだと思う。

しかしまだセキュリティ等の自動化が十分に進化しきれていない現テクノロジでは、WordPressやJINの使用方法に関する情報提供も、積極的に貢献した方が望ましいように見えた。

それにしても “リケジョ小学生の道具箱” のブログ運営に記載したけれども、さくらのブログを経由して、はるばるココログからここまでやって来た。まずはヤレヤレといったところだ。

ちなみに昔の私のブログサイトは “せらたま” さんのように、サイト名で検索すると、検索結果ではカテゴリ分野まで表示されていた。それが今日時点の本サイトは、とりあえず検索トップに表示される程度である。過去に書いた記事も、ほぼ全てを廃棄してしまった。

ただしとりあえず、今のところは順調に立ち上がっていると言えるかと思う。そして昔はTOEICスコア900が目標だったけれども、今はTOEICスコア950経験者でもある。”引き出しの数” も、昔とは比べ物にならないほど増えている。

(その一方でマンション生活(特に駐輪場)をテーマにした “みなちゅう” サイトは、正直言って見直すべき点が多かった)

とりあえず開設1か月レポートは以上である。

引き続き、アクセスして下さる方々に少しでもお役に立つべく、頑張って行きたいと思う。

有料Noteの紹介